オススメ無料ゲームアプリ情報まとめ!

オススメ無料ゲームアプリ情報まとめ!

新作のオススメ無料ゲームアプリを紹介していきます。

【スポンサーリンク】

不思議な雑貨のお店屋さん『不思議雑貨ローズ』

特徴的な部分

  • 店主のいなくなった雑貨屋さんの再建計画
  • 森や湖で採取したアイテムを組み合わせて不思議な雑貨を作る
  • 200以上の豊富なレシピ・ファンタジーな世界観でお店経営

ゲーム概要

『不思議雑貨店ローズ 〜ほのぼの再建記〜』は、様々な素材から商品を開発、販売することで魔女の雑貨店を経営していくシミュレーションゲームです。

 

f:id:introducer4141:20180518091526p:plain

大魔女であった祖母の残した雑貨店を引き継いだ主人公。ボロボロになっていた店を立て直すために不思議なアイテムを作ってお金を稼ぎます。

 

f:id:introducer4141:20180518091542p:plain

材料は山や川から採取でき、タップすることで収穫ができます。これらのアイテムを組み合わせることで、様々な魔法のアイテムが作られます。

 

f:id:introducer4141:20180518091555p:plain

「日常で使うと便利な雑貨」といったものから「不思議な現象を起こすアイテム」、「錬金で作ったキメラ的な生き物」など…様々なアイテムがあります。

 

f:id:introducer4141:20180518091607p:plain

レシピはヒントだけが表示され、テキストの内容から材料や組み合わせを推測していきます。商店街ではレシピや足りない素材を買い足したり、設備を拡張してお店や収穫の機能を充実させることができます。

 

また、町の人の声によって商品の売れ筋が変化していきます。たとえば、「魔法学校で錬金術の試験が近い」という話が聞こえてきたら、錬金術に使いそうな薬やマジックアイテムが売れやすくなります。町の人たちの声を聞き、流行を掴んでより売上を伸ばしましょう。

 

ストーリー

f:id:introducer4141:20180518091643p:plain

ストーリーは単純で、亡くなった祖母の店を引き継ぐところからスタートします。しかし店内は荒れ放題、町からは大魔女がいなくなったことを不安に思う声が聞こえてきます。この傾いた店を立て直し、人々に愛される魔女の雑貨屋さんを目指すのが『不思議雑貨ローズ』のストーリーです。

 

評価

『洋菓子店ローズ』などの『お店屋さんローズ』シリーズの第2弾のゲームです。簡単操作でプレイできるので暇つぶしにおすすめです。

f:id:introducer4141:20180518091813p:plain

 

難易度は類似ゲームに比べてレシピ作成の難易度は高めですが、攻略サイトなしでクリア不能のような理不尽な謎解きはありません。

 

課金要素は一切なく、ゲーム内ですべて完結することができます。30秒の動画広告を見ることでお店の商品がすべて売れるという『ボーナスチャンス』というシステムがあり、なかなか売れにくい高額なアイテムも強引に売ることができます。

f:id:introducer4141:20180518091907p:plain

 

マルチプレイ要素もなく、こつこつ自分のペースで遊ぶことができます。制限時間などはないので、時間に追われることなくのんびり放置できるゲームです。

 

材料を収穫し、商品を開発して売るというゲーム自体の作りは単純ですが、条件を満たすことによって解除される『実績』やお店の借金を返すなど、やりこみ要素も豊富です。

 

可愛いアイテムが好きな人、空き時間に手軽に遊びたい人、魔女っぽい世界観に浸りつつレシピゲームをやりたい人にはお勧めの作品です。

不思議雑貨店ローズ ~ほのぼの再建記~
不思議雑貨店ローズ ~ほのぼの再建記~
posted withアプリーチ

ほのぼのお店屋さんゲーム『まんぷくマルシェ3』

特徴的な部分

  • 料理を作り、店で販売する店経営シミュレーションゲーム
  • 前作、前々作を踏まえてのシステム改善による操作のしやすさ
  • 数々の新要素で前作より大幅にパワーアップ

 

 ゲーム概要

まんぷくマルシェ』はほのぼのとした世界観で食材を集め、お店で販売する店経営シミュレーションゲームです。クエストをこなすことで解禁されていく食材やレシピを見て料理を開発し、お店に並べていきます。

f:id:introducer4141:20180518090126p:plain

商品は販売数が一定になるごとにレベルアップし、徐々に売れるペースや販売価格が増えていきます。そうして得た売上でお店の改築をすることで、棚に置ける商品の数を増やしたり、枠を増やしたりできます。


こうして売上を伸ばしていくのが『まんぷくマルシェ3』の遊び方です。

f:id:introducer4141:20180518090135p:plain

 

ストーリー

まんぷくマルシェ』シリーズは3部構成となっており、『まんぷくマルシェ3』は最後の部になります。『まんぷくマルシェ』『まんぷくマルシェ2』で散々悩まされてきたライバル商社であるゴーマン商事との決着をつけるのが主なストーリーです。

f:id:introducer4141:20180518090132p:plain

 

その決着のつけ方とは、一定時間内に売上をどれだけ出せられるかという『ファン争奪バトル』です。世界中に展開するゴーマン商事の店に勝利し、ゴーマン商事に奪われてしまったお店のファンを取り戻しましょう。

f:id:introducer4141:20180518090130p:plain

 

各地にある町で開催されるファン争奪バトルにすべて勝利し、お店のファン率を100%にすればエンディングとなります。

f:id:introducer4141:20180518090137p:plain

 

評価

まんぷくマルシェ3』はシリーズの締めの作品であるからか、かなりストーリーに気合が入っています。

 

総勢12人のキャラクターに個々にシナリオが用意されており、その中でキャラクターたちが考え、悩み、成長していきます。システムも前作や前々作からの不便な点が改善されており、とても遊びやすくなっています。

f:id:introducer4141:20180518090754p:plain

 

課金要素は『金の卵』というアイテムを購入することになり、この『金の卵』で特別なお店のデコレーションを購入することができます。

 

『金の卵』は、毎日提示される「この商品を何個以上販売する」というクエストを達成することで手に入るため、わざわざ購入せずとも十分に遊ぶことができます。買わなかったからといって特別何か損をするわけでもないので、無課金で十分遊べてしまいます。

f:id:introducer4141:20180518090932p:plain

 

マルチプレイ要素もなく、マイペースに遊ぶことができます。時折お店を覗いて商品を補充しつつ商品のレベルアップを待つことがほとんどです。


30秒の動画広告を見ることで商品が一気に売れる『フィーバーモード』に入ることができるので、商品のレベルアップも一気に済ませることができます。ただのお店経営ゲームかと思いきや、奥が深いゲームでとってもオススメです。

 

大繁盛! まんぷくマルシェ3
大繁盛! まんぷくマルシェ3
posted withアプリーチ

簡単だけど奥深い『ミトラスフィア -MITRASPHERE-』

ゲーム概要

『ミトラスフィア』バンク・オブ・イノベーションから出た新作オンラインRPGです。

f:id:introducer4141:20180505003751j:plain

最大5人のプレイヤーでリアルタイムに協力して戦っていきます。セットした武器のアイコンをタップすると攻撃することができ、スキルを駆使してゲームを進めていきます。

 

性別や装備品といった表面だけではなく、表情のカスタマイズなど細かい部分まで作りこむことができます。

f:id:introducer4141:20180505004322j:plain

 

豪華声優陣によるキャラクターボイスが話題になっており、30種類以上のキャラクターが実装されています。


ストーリー

「ミトラスフィア」とは、天空を巨大な海が覆う世界のことです。

f:id:introducer4141:20180505003253j:plain

幼い頃に母親を亡くし、父親までも天海で失ったプレイヤーが、残されたとの生活を守るため天海漁を決行します。冒頭部分で船が転覆し、そこから物語がスタートしていきます。

 

スキル

「攻撃系」「状態異常系」「回復系」など様々なスキルが存在します。一度使ったスキルはしばらく使えなくなるので、戦略性が高まる要素になっています。

f:id:introducer4141:20180505004529j:plain

画面操作により、前列後列どちらかに移動するかを決めます。敵の攻撃の予備動作を見てタイミングをはかって移動することが攻略の鍵になります。


アバター

アバターステータスは装備品によって決まります。

f:id:introducer4141:20180505005021j:plain
武器8個、防具2個、装飾3個までをメインとして装備することができます。

 

アバターには5つの職業があり、

  • 剣術士
  • 護術士
  • 聖導士
  • 弓術士
  • 魔導士

この中の職業にいつでも変更が可能になっています。

f:id:introducer4141:20180505005216j:plain

バトル中、ゲージが溜まると龍人化」を発動することができます。次に使用するスキルが大幅に強化されるので、のことを考えたプレイングが必要になります。


武器

武器は主にガチャで入手し、専用の素材を使ってレベルアップやスキル強化を図っていきます。

f:id:introducer4141:20180505005416j:plain

 

防具や装飾ステージで入手していきます。 常時発動スキルが設定されていて、武器同様専用素材を用いてスキル強化をすることが可能です。

f:id:introducer4141:20180505005523j:plain

 

評価

マルチで進んでいく本作は、コミュニケーション要素が充実しているのが特徴です。

f:id:introducer4141:20180505004516j:plain
キャラクター性がしっかりしており、 自由度の高いアバターを堪能することができます。世界観もどこか懐かしいものがあり、プレイヤーをどんどんゲームの世界に引き込んでいきます。

 

『シンプルだけどハマる』というのがぴったりなゲームであり、パーティープレイを楽しみたい方にはぜひオススメのゲームになります。

 

ダウンロードは下記の画像のリンクからできます。

f:id:introducer4141:20180502222604p:plainf:id:introducer4141:20180502222653p:plain

 

 

RPGの最高峰『誰ガ為のアルケミスト』

ゲーム概要

高低差のある3Dマップで繰り広げられる、本格的なタクティクスバトルです。

f:id:introducer4141:20180504183737p:plain

 

七人の主人公が七つの国家を織りなすストーリーで、豪華クリエイターによるオープニングアニメーションも魅力のひとつです。

youtu.be
圧倒的な世界観

時は大陸歴911年、均衡を保っていた七つの国家の平穏が突如破られます。

 

敵は軍事力を復活させた西方の国「ラーストリス」。7大国で連合軍を組みラーストリスを滅亡へ追い込み、錬金術を闇に葬ったはずがその20年後

f:id:introducer4141:20180504184136p:plain

禁忌の術の封印が再び解かれようとしている中でゲームがスタートします。

 

常識を覆すようなシステム

3 D マップで本格的なゲームを楽しむことができる本作では、それまでのSRPG では実現しなかった操作感を体感することができます。フィールドの高低差やキャラクターの向きなどを戦略的に駆使し、戦況を打開していきます。

f:id:introducer4141:20180504184549j:plain

 

多彩なジョブ選択はなんと120種類以上。 さらに最大4人で遊べるマルチプレイモードも搭載されています。ファントムの秘められた力を引き出しながら、緊迫のバトルプレイを楽しむことができます。


物語を紡ぐキャラクター

第1章から第4章まで、個性あふれるメインキャラクターが多数登場します。その一部を紹介していきます。

第1章 ロギ・クロウリー

f:id:introducer4141:20180504184837p:plain

エンヴィリア最強と謳われる騎士見習い

  • 正義感が強い
  • やや無鉄砲
  • 『みんなが幸せに暮らせる世界を作りたい』がモットー

 

第2章 エドガー・L・レオンハート

f:id:introducer4141:20180504185157j:plain

自慢の銃を武器に世界を駆け巡る凄腕ガンナー

  • 女好き
  • 力のある者に憤然と立ち向かう熱い男
  • 不殺が信条

第3章 リズベット・フィン・ルストブルグ

f:id:introducer4141:20180504185404p:plain

郊外にある宿酒場の娘

  • 才能がなかなか開花しない劣等生
  • 明るく優しい性格で友達に恵まれている
  • 男性に対する差別意識が少ない。

 

第4章 ティナ

f:id:introducer4141:20180504185742p:plain

地方の45代目族長

  • 警戒心が強いが、動物や子供にはすぐ打ち解ける
  • 他部族から離れて暮らしており、サガの情勢に疎い


【多彩なファントム】

錬金術を駆使し、ファントムたちを召喚させることが戦いの要となります。

f:id:introducer4141:20180504190041p:plain七つの国家の特色を宿したファントムたちは、比類なきを秘めています。その才能を生かすも殺すもプレイヤーの腕にかかっています。

 

評価

その操作性とは裏腹に、かなり難易度の高いゲームとして、熟練ゲーマーたちから注目を浴びています。

f:id:introducer4141:20180504190240j:plain

プレイしていく内に緻密に構成された世界観と、熱い人間ドラマにあっという間に引き込まれていくでしょう。絶えず移動や攻撃、スキルなどの行動の選択を要するのでゲームに慣れている人にオススメの作品になります。

 

ダウンロードは下記の画像のリンクからできます。

f:id:introducer4141:20180502222604p:plainf:id:introducer4141:20180502222653p:plain

 

 

リアルタイム本格RPGの『Goddess~闇夜の奇跡~』

ゲーム概要

崑崙日本株式会社が配信した、スマートフォン向けMMO RPG です。

f:id:introducer4141:20180504054638p:plain

リアルさを追求した美しい3 D グラフィックが、 ファンタジーの世界を見事に描いています。迫力ある戦闘シーンを、クイックでシンプルな操作によって繰り広げることができます。


ストーリー

主人公の剣や盾となってくれるのが猛獣たちです。

f:id:introducer4141:20180504054938j:plain

共に戦うだけではなく、主人公と合体してステータスをアップさせることができます。猛獣のレベルアップや進化、一定条件を満たすことで「絆」ステータスを開放させるなど、多岐にわたる強化方法が存在します。

 

f:id:introducer4141:20180504055151j:plain

セクシーな女神たちも、プレイヤーのステータスアップの重要な鍵を握っています。また猛獣や女神には、プレイヤーによる育成要素もあるので、 個性を最大限に活かしたプレイを進めることができます。


パーティープレイ

多人数プレイギルドメンバーによるドラゴン退治の他、 高報酬な難関ダンジョンでボス攻略を楽しむことができます。

f:id:introducer4141:20180504055312j:plain

一方でパーティーを組むことが苦手な人のために、パーティー結成を手助けしてくれる「楽々メンバー募集機能」があります。ゲーマーにも、初心者にも両方楽しむことができるように配慮されたゲームです。


キャラクター

  • 遠距離、召喚、範囲攻撃を武器にするウィザード
  • 攻守を兼ね備えた制御のエキスパートであるウォーリア
  • 戦い抜くことを宿命とした攻撃エキスパートのヴァンパイア

f:id:introducer4141:20180504055543j:plain

誰もが共存する世界を築くため、未来からやってきた勇者が力を合わせます。


画面操作

バーチャルパッドで移動し、通常攻撃ボタンをホールドして敵を攻撃していきます。アイコンをタップすることで、ジョブが持つスキルの使用が可能です。

f:id:introducer4141:20180504055730j:plain

各種オート機能が充実していて、メインクエストをクリアするごとにクエスト一覧をタップすれば、自動で目的地まで移動することができます。

 

もちろんオート戦闘機能も搭載されているので、近くの敵をターゲットして自動で攻撃やスキルを使用させることができます。またオート戦闘中も手動操作を割り込ませることができるのも、ゲームの面白さの幅を広げてくれています。

 

評価

オート機能美しい3Dグラフィックという点から、気軽にできるMMO RPGに該当するゲームです。事前登録数5万人を突破した話題性のあるゲームなので、ぜひ一度プレイしてみてください。

パワーアップして帰ってきた『リネージュ2 レボリューション』

特徴的な部分

  • 大人気ゲームリネレボがパワーアップ
  • システムが大幅改善
  • ユーザー評価が高い

ストーリー

舞台は『話せる島』アデン王国。プレーヤーが最初に訪れる場所です。

f:id:introducer4141:20180504012412j:plain

話せる島で傭兵となり、町の平和を脅かす魔物たちを倒し、島の支配を目論むオークの脅威に立ち向かっていきます。


武器と防具

数百種類以上の装備最高グラフィックで楽しめます。装備はレベルアップ、ランクアップ、強化、超越などで強化でき、装備同士の合成新しい装備を獲得できます。

f:id:introducer4141:20180504012513j:plain


システム

自分にぴったりの血盟を探していくことがゲームの要です。

f:id:introducer4141:20180504012630j:plain

血盟のレベルによって、最大50人まで血盟員を募集でき、誰よりも強い絆でつながる仲間に出会えます。血盟ダンジョンでメンバーの絆を試したり、攻城戦や要塞戦に挑むことで王座をかけて激突することができます。


要塞戦

アデン大陸には4つの城以外に、各領地にいくつかの要塞があります。相手の拠点を先に破壊した方が勝利です。

f:id:introducer4141:20180504012725j:plain
要塞を手に入れると報酬はもちろん、狩りがはかどる強化効果を獲得できます。


パーティー

強力なモンスターを倒すためには、パーティーを組んで戦略性を広げる必要があります。「フィールド」「クエスト」「ダンジョン」などのパーティーで戦闘に参加して、強化効果を獲得していきましょう。

 

f:id:introducer4141:20180504012856p:plain


シーン

f:id:introducer4141:20180504012952j:plain

  • 強力なモンスターが生息するエリートダンジョン。
  • 血盟員が戦略・戦術を駆使して戦闘を繰り広げる攻城戦
  • 豪華な報酬を手に入れることができる傲慢の塔

様々なシーンで自分のレベルを高めていくことができます。


転職クラス

プレイヤーはレベルが一定に達すると、より専門的なクラスに転職できます。

f:id:introducer4141:20180504013137j:plain

  • 最も優れた戦闘持続力を備えたヒューマン転職クラス
  • 速い攻撃速度のコンボ攻撃に特化したエルフ転職クラス
  • 強さを求める戦闘種族向けのダークエルフ転職クラス
  • 高い体力と手先の器用さがかわれたドワーフ転職クラス

このように、性格に合った能力とスキルを所持していくことができます。

 

評価

コツコツと長く遊べて、チームプレイを重視するゲームを遊びたい方には最高のゲームだと思います。グラフィックが美しく作り込みも緻密です。

f:id:introducer4141:20180504013646j:plain

強いて悪い点を挙げると、ハマりすぎて抜け出せなくなることですね。システム面も充実しているので、MMORPG好きにはぜひプレイしてみてほしいです。

 

ダウンロードは下記の画像のリンクからできます。

 

f:id:introducer4141:20180502222604p:plainf:id:introducer4141:20180502222653p:plain

 

 

『アナザーエデン 時空を超える猫』のゲーム的な評価について

アナザーエデン

 

f:id:introducer4141:20180502210249p:plain

 

これは輝度をおさえたグラデーションに、茶系の色をマッチさせたトータルアドベンチャーとなっている。ステージごとの、その展開のスクロールに疲労感のない流れが演出される。

 

”かっこよさ”への追求

 

バトルシーンとしても大きめの設定である、主人公たちに思わず、かっこよさとクールさを併せ持った演出を見るだろう。

 

f:id:introducer4141:20180502210611j:plain


かっこいいというのはシーン設定だけではない、そのCGスクロールの疲労感のなさは秀逸になっており、横スクロールでの画面への入り方は、奥行き感と相まって部屋の液晶輝度を最大限に利用するかたちになる。


つまり、スペースの移動感にしても通常の奥へ流れるやり方ではなく、画面のつなぎ目のないスムーズなムービングに、思わず次のシーンへと背景を探りたくなるのだ。

 

f:id:introducer4141:20180502210927j:plain


この衣装的効果は高く、なにかイメージキャラクターが動いていく、そんなヴォイスメッセージの効果が素晴らしい。

 

なかでも余暇となるような水上のシーンからの入り方が、ただの暇つぶしではない。グレードの高い『遊び』として提供がされている。つまり、これは部屋のライトダウンをしたとしても眼の疲れない、ローリングプレイとして余暇を過ごすにはもってこいなのである。

 

絶妙なバランス

 

ゲーム内の非日常のシーンの中にも、ボスたちの城は果たして、やばい雰囲気がするものだが茶系のアレンジでそれほどの効果はない。

 

効果は無いどころか、危ないシーンとしても原初的な武具を使用しているので、見ている方も安心なのだ。「なんのゲームをしているかって?」という、学校サイドの自慢話もうれしい限りである。

 

f:id:introducer4141:20180502211229j:plain


よくある成長ものという控えめな表現もあるが、これは、新しいローリングの在り方について、そのテクノ系でないところに意味のあるゲームと言える。


つまり、スクロールの方法について悩む必要のないことが、余計な憶測を排斥し、その快感に近い勝利に酔いしれるのは、戦いの連続の結果だろう。


良くいわれる高評価よりも、自身でこのプレイング・ジ・バックグラウンドを体感し、そのイメージカラーの質の高さが、かつてないやる気を起こさせる。

 

f:id:introducer4141:20180502211729j:plain


難しいシーンはそれほどないのだが、はたして、そのスクロールシーンにどれくらいのルーツがあるのか、知りたいところだ。ゲーム機としても、これだけのを作れるのはさすがといった感じである。


余暇を過ごすどころか、ゲーム内部で過ごす方がリラックスしていることに気づくだろう。